Top >  サーマクールとは >  サーマクールの施術方法

スポンサーサイト

美容外科なら大宮中央クリニック
美容整形に関するお悩みなら、まずはメール相談にて受付けます

知りたい答えがきっと見つかる-教えて!美容整形
通院なしで若返り!シワやタルミなど、若返りのお悩みならご相談ください!

加藤クリニック麻布
豊胸手術・二重手術・若返り(アンチエイジング)・スキンケアのことなら加藤クリニック

目の下のたるみを取れば5~10歳若返り!アイデザインの銀座CUVO
目の裏から治療するので、傷を残さない!アンチエイジングなら症例実績豊富な銀座CUVO

サーマクールの施術方法

サーマクールのマルチパス・アルゴリズムとは、施術部位すべてを複数回照射するわけではなく、改善したい部分を重点的に照射する方法です。マルチパスはは3ステップで構成されています。

1つ目のステップでは、施術する全面に1~2回照射します。広範囲に照射するのは施術面のすべての範囲にわたってコラーゲンの造成や過剰な皮脂分泌の抑制を行って、肌質を改善させる目的で行われます。個人差がありますが、顔のすべてを1回照射すると通常150~200ショット(1.0cm?チップ)以上になることが一般的です。

2つ目のステップでは、ポイントとなる箇所、つまり上まぶたや眉、ほうれい線・マリオネットラインを改善するため、状況に合わせてより収縮するように作用するポイントに帯状に複数回照射をします。2~3度目の照射になるため、出力レベルを少し下げて行われます。

3つ目のステップでは、施術面にあるふくらみや、あごの下などのたるみやふくらみなどの脂肪によるもの部分を立体的に収縮させるために、さらに1~2回照射を行います。


スポンサーサイト

美容外科なら大宮中央クリニック
美容整形に関するお悩みなら、まずはメール相談にて受付けます

知りたい答えがきっと見つかる-教えて!美容整形
通院なしで若返り!シワやタルミなど、若返りのお悩みならご相談ください!

加藤クリニック麻布
豊胸手術・二重手術・若返り(アンチエイジング)・スキンケアのことなら加藤クリニック

目の下のたるみを取れば5~10歳若返り!アイデザインの銀座CUVO
目の裏から治療するので、傷を残さない!アンチエイジングなら症例実績豊富な銀座CUVO

 <  前の記事 サーマクールの施術方法  |  トップページ  |  次の記事 サーマクールのマルチパス・アルゴリズムのポイント  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://gachapin373.80code.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/7971

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「サーマクールで、しわ、たるみにSAYONARA」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。